チェリーカジノは、パソコンだけでなくスマホでも気軽に遊べます。

チェリーカジノにログインするだけで、すぐにゲームをプレイする事ができます。

そこで本記事では、チェリーカジノのログインに関する注意事項をまとめてみました。

 

ログインは”1アカウント1ユーザー”が鉄則!

 

チェリーカジノのアカウントは、1世帯当たり2つまで許可されます。

ただし、覚えておかないといけないのは、1プレイヤーが所有できるアカウントは1つのみという事です。

1世帯からの2つ以上のアカウントの登録を認識した場合には、

チェリーカジノ側の判断で、いずれか、もしくはすべてのアカウントをブロック、または閉鎖されます。

 

ですから、当然ながらログイン情報をパソコンとスマホで分かるのは利用規約に反します。

また、チェリーカジノを既に退会処理が完了している場合、または、ログイン情報を忘れた場合でも、

新規でアカウントを取得する事もできません。

 

その場合でも、旧アカウントの普及をカスタマーサポートに連絡する必要があります。

カスタマーサポートの連絡先は↓↓↓

 https://skyperec.com/cherrycasinonihongosupport/

 

チェリーカジノにログインするには、パソコンもスマホも同一のアカウントで可能です。

考え方によっては、複数アカウントがいらず、すべて同一のアカウントでログインできるは便利です。

スマホでもチェリーカジノが気軽に遊べる理由のひとつとも言えます(^^)/

 

⇒ チェリーカジノ公式サイトの確認はこちら!

 

資金を残してログインをしない休眠口座は注意!

 

チェリーカジノのアカウント口座を、資金が残ったままログインを、ずっとしないのは注意です。

チェリーカジノに12ヵ月ログインしないと”休眠アカウント”になります。

休眠アカウントになると、毎月5.00ユーロの管理手数料が自動的に口座から差し引かれます。

そして、アカウントの口座残高がゼロになるまで差し引かれ続けてしまうのです。

 

休眠アカウントで管理手数料が発生する30日前に、すべての該当プレイヤーに対して通知が来ます。

通知を受けた該当プレイヤーは該当通知後30日以内にログイン、もしくは資金を引き出す必要があります。

それであれば、管理手数料を発生させることなくアカウントを直ちに再開することができます。

 

休眠アカウントになった場合は、カスタマーサポート(ライブチャット・メール)で連絡で対処できます。

いずれにしても、チェリーカジノには定期的にログインしておくことが大切なのは間違いないです。

頭の片隅に置いておくと良いでしょうね(;^ω^)

 

⇒ チェリーカジノ公式サイトの確認はこちら!

 

任意で一定期間ログインできなくする事もできる!

 

チェリーカジノの場合、プレイヤーが自らログインを制限する事ができます。

チェリーカジノにログインし、「アカウント設定」から「責任あるギャンブル」へ、

そして、「アカウントリミット」中の「自己規制」から、ロックが解除される後日の日付を記入します。

詳しくは、以下の記事で解説↓↓↓

 https://skyperec.com/cherrycasinogyanburuizonshoutaisaku/

 

これでいつでも、アカウントをロックすることができます。

アカウントのロックは、設定が完了するとすぐに有効になります。

 

 

また、ログインの制限を解除するのは、指定した期間が過ぎるか、

もしくは、カスタマーサポートに解除の要請をする事で、スタッフの指示の元できるようになります。

解除の要請をしてから24時間後に有効になり、ログインができるようになります。

 

チェリーカジノのログインに関する注意点【まとめ】

 

本記事では、チェリーカジノのログインに関する注意事項をまとめてみました。

チェリーカジノをよくプレイしている時は、そうでなくても、しばらくログインしないと、

いざログインしようとしてもできない事が多々あります。

 

また、ギャンブル依存症が不安という方は、自らログインできなくする「自己規制」機能をおすすめします。

やはり、自分の大切な資金を守るにはログインを制限するのは有効な手段かと思います。

詳しくは、以下からチェリーカジノ公式サイトで確認する事をおすすめします(^^)/

 

⇒ チェリーカジノ公式サイトの確認はこちら!

 

以上、チェリーカジノのログインに関する注意点【要確認】…という話でした。