チェリーカジノの入金には、最低入金限度額と最高入金限度額の両方が設定されています。

初心者の方であれば、最低入金限度額から手数料を差し引いた金額を参考にしてもらえればと思います。

逆に、高額ベットを希望するハイローラーの方は最高入金限度額を参考にしてもらえればと思います。

 

チェリーカジノの入金方法に採用されている決済方法

 

まず始めに、チェリーカジノの入金方法の種類を簡単に説明しておきます。

現在(2020年9月)、チェリーカジノで入方法で利用できる決済は以下の通りです。

 

  • クレジットカード(VISA、Mastercard)
  • ecoPayz(エコペイズ)
  • Venus Point(ビーナスポイント)
  • MuchBetter(マッチベター)
  • AstroPay(アストロペイ)

 

以上の5つの決済方法ですが、言うまでもな入金限度額や入金手数料が異なってきます。

初心者の方や、逆にVIPプレイヤーの方が、どの入金方法が良いかは以下を参考にして下さい。

 

チェリーカジノの入金限度額と入金手数料を比較

 

あくまで私の勝手な考えですが、初心者の方は最小入金限度額から入金手数料を差し引いた金額、

そして、高額ベットしたいVIPプレイヤーは最高入金限度額を調べておくと良いでしょう(^^)/

 

最小入金限度額 最高入金限度額 入金手数料
VISAカード $12 $5,000 2.5%
マスターカード $10 $1,000 2.5%
エコペイズ $10 $4,000 なし
ビーナスポイント $10 $4,000 なし
マッチベター $10 $2,000 2.5%
アストロペイ $10 $2,000 2.5%

 

まず、最小入金限度額に関してはVISAカードが$12で、それ以外の決済方法は$10でした。

この事からも、日本円に換算すると1,000円そこそこから入金ができると分かります。

 

逆に、最高入金限度額は$5,000~$2,000まで、様々でした。

一番高額のVISAカードの最高入金限度額は、日本円に換算すると50万円以上ですから、

高額ベットできるプレイヤーにも十分対応していると言えます(^^)/

 

$20未満の場合は入金ボーナスの対象外になる!

 

 

 

初回入金:最大500ドルまでの100%入金ボーナス

2回目入金:最大500ドルまでの100%入金ボーナス

3回目入金:最大300ドルまでの25%入金ボーナス

4回目入金:最大200ドルまでの50%入金ボーナス

 

 

以上、チェリーカジノの入金限度額と入金手数を決済方法ごとに比較【要確認】…という話でした。