現在、私は普段の生活で三菱UFJ銀行を利用しています。

そこで今回、エコペイズに三菱UFJ銀行で入金してみる事にしました。

また、インターネットバンキングが利用できるかも調べたので参考にして下さい(^^)/

 

エコペイズの入金画面から銀行振込を選択する方法

さっそく、エコペイズの入金画面から銀行振込を選択していきます。

まずは、エコペイズの管理画面にログインします。

 

管理画面の左サイドバー、もしくは入金したいアカウントの「入金」をクリックします。

すると、以下の入金画面一覧が表示されます。

 

エコペイズの入金方法は「クレジット/デビット」、「ローカル入金」、「ecoVoucher」の3種類があります。

銀行振込に該当する「ローカル入金」をクリックすると、さらに具体的な入金方法が選択できます。

 

私が利用する三菱UFJ銀行の場合は「Wire Pay」を選択します。

ちなみに「Alternative payment」は仮想通貨の事なので、間違えないように気を付けて下さい。

※「PandaPay」は私もよく分からない決済方法なので、あえて割愛します。

 

あとは、自分が入金したい金額を入力し、チェック欄にチェックを入れいます。

最低入金額は11.91ドルで、入金手数料は5%だという事です。

最低入金額の場合は1,300円ほどで、手数料を加えると1,500円からというところです。

 

問題なければ「続行」をクリックします。

すると、以下のように振込先が表示されます。

 

振込先は、キャプチャしたりPDFで保存する事ができます。

ここで、一度、エコペイズの入金画面を離れ、三菱UFJ銀行のインターネットバンキングに移ります。

 

⇒ エコペイズ公式サイトの確認はこちら!

 

三菱UFJ銀行のインターネットバンキングから入金する方法!

私が現在利用している三菱UFJ銀行には、インターネットバンキングが用意されています。

インターネットバンキングというのは、ネット上で振り込みなどができる機能です。

 

 

⇒ 三菱UFJ銀行のインターネットバンキングの確認はこちら!

 

三菱UFJ銀行の口座がある方は、すぐインターネットバンキングの登録ができます。

上記のリンクからアクセスすれば、口座開設はできます。

 

もし、すでに登録が完了した方は「ログイン」を選択します。

以下のログイン画面に飛べば、三菱UFJ銀行の情報を入力するだけです。

 

ログインするには、「店番号」、「口座番号」、もしくは「契約番号」。

そして、「IBログインパスワード」の入力をすればログインができます。

 

インターネットバンキングの管理画面にログインしたら、残高が表示されます。

その下の「振込・振替」をクリックします。

 

まだ、エコペイズの振込先を登録していない方は「新しい振込先に振り込む」を選択します。

すると、以下のように振込先の金融機関の選択画面に移ります。

 

エコペイズに入金する為には「三井住友銀行」を選択します。

 

東京第一支店の「ト」を選択します。

 

項目の中から「東京第一支店」を探しクリックします。

 

振込先の預金種類は「普通」を選択します。

指定された「振込先の口座番号」も入力し、「次へ」をクリックします。

 

入金先の情報が表示されますが、これだけでは入金は完了していません。

「ワンタイプパスワード入力へ」をクリックします。

 

ワンタイムパスワードが何かというと以下の小さな電卓のような器具です。

インターネットバンキングに登録すると、以下の器具が郵送されてくるはずです。

↓↓↓

 

この電卓のような器具の「1」をクリックすると数字が表示されます。

6桁の数字が表示されます。(これはその都度、違う数字が表示されます。)

 

上記の器具で表示された6桁の数字を、インターネットバンキングの画面で入力します。

そして、「振込実行」をクリックすれば振り込みは完了します。

 

ちなみにですが、振込先を登録しておくと、次回入金する時に便利かと思います。

振込先の登録方法は、以下の通りです↓↓↓

 

振込先にエコペイズを登録しておくと便利!

三菱UFJ銀行のインターネットバンキングは振込後、そのまま振込先を登録する事ができます。

方法は、いたって簡単です!

 

振込完了の画面下にある「振込先のみを登録」をクリックします。

 

自分の振り込んだ先の情報が表示されるので「登録」をクリックします。

 

すると、振込先に登録が完了したメッセージが表示されます。

 

念の為に、インターネットバンキングの一覧を確認してみます。

先ほどの入金画面に戻り「過去に振り込みした先に振り込む」をクリックします。

 

上記の画像のようにエコペイズの入金に利用した振込先が登録されています。

これで、次回エコペイズに入金する際の銀行の情報入力が省けるはずです。

少しでも効率的になれば、それに越したことはないですからね(笑)

 

⇒ エコペイズ公式サイトの確認はこちら!

⇒ 三菱UFJ銀行のインターネットバンキングの確認はこちら!

 

以上、エコペイズ(ecoPayz)の入金は三菱UFJ銀行のインターネットバンキングが便利!…という話でした。