スティックペイと言えば、オンラインカジノでも良く利用さえっる決済方法です。

ですが、初心者にとっては、どんな決済方法なのかよく分からないはずです。

本記事では、スティックペイという決済方法の特徴について詳しくまとめておこうと思います。

 

スティックペイ(STICPAY)とは、どんな決済方法なのか?

▼スティックペイのCM動画▼

※動画再生時、音が出ます※

始めに、スティックペイの特徴についてまとめておきます。

スティックペイとは、オンライン決済サービスの事で、世界中で数百万人が利用しています。

オンライン決済サービスというのは、ネット上でお金のやり取りができるサービスの事です。

 

利用方法するには、まずスティックペイのお金をチャージします。

それから、自分が送金したい先を指定して振り込みむ事で、送金が完了します。

プライベートのショッピングやビジネスなどで海外に送金する事もできます。

私たちであれば副業のFX取引やオンラインカジノの入金にも利用できます。

 

⇒ スティックペイ公式サイトの確認はこちら!

 

スティックペイは、どの地域で利用できるのか?

 

スティックペイは、2017年に開設されて以来、香港を拠点に世界中に利用者を広げています。

ヨーロッパは全地域可能であり、香港、インド、インドネシア、韓国、ネパール 、ナイジェリア、

フィリピン、シンガポール、 ベトナムなどのの各種業界でも幅広く利用されています。

 

例えば、プライベートで、どんな時にスティックペイが役立つかというと、

具体的には、以下のような時ですね↓↓↓

 

スティックペイは個人間の送金に便利!

 

この記事を書いている私も奥さんが中国の哈爾浜(ハルビン)出身です。

ですから、奥さんの実家に送金する事があれば、そんな時にも役立つかもなんて思っています。

日本と哈爾浜ですから、かなりの距離があり一般の銀行送金はムリです。

 

そんな時に、スティックペイで個人間送金をすればかんたんに処理できるはずです。

スティックペイに入金する方法・出金する方法は以下の通りです。

 

入金方法 出金方法
  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金
  • クレジットカード
  • Bitcoin(ビットコイン)
  • Litecoin(ライトコイン)
  • Ethereum(イーサリアム)
  • Tether(テザー)
  • その他
  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金
  • 暗号通貨

 

例えば、日本でクレジット入金して、海外銀行送金で出金する事もできます。

手数料はかかりますが、資金を持っていくよりははるかに安全性も高いはずです。

 

⇒ スティックペイ公式サイトの確認はこちら!

 

スティックペイは日本語対応でサポートも充実!

 

前述した様に、スティックペイの拠点は香港で、世界中に利利用者がいます。

そうなると、気になるのが日本語に対応しているのかどうかという点です。

 

それに関しては、私自身確かめてみましたが、完全日本語しており安心でした。

日本語対応のメールサポートで迅速に対応してもらえます。

口座を開設する時の質問や口座を開設した後のトラブルなども迅速に対応してもらえます。

 

カスタマーサポート情報

メール連絡先 : japan@sticpay.com 

問い合わせ先 対応時間 : 平日10:00~18:00

 

また、スティックペイ公式サイトではよくある質問集も用意されています。

困ったことは問い合わせる前にぜひチェックしてみると良いでしょう(^_^)/

 

スティックペイを採用したオンラインカジノも多い!

 

では、実際にスティックペイがどんなオンラインカジノで利用されているか見ていきましょう。

以下に紹介するのは、私が調べたほんの一例です。

 

カジノ名 入出金手数料 最低/最高入金 最低/最高出金
パイザカジノ 2.5% 2,000円/無制限 5,000円/無制限
ビットカジノ 無料 1,000円/1,300,000円 2,500円/2,500,000円
ベットティルト 無料 10ドル/5,000ドル 20ドル/5,000ドル

 

上記から登録すれば、そのままスティックペイで入金でき、プレイが楽しめるはずです。

このように、資金送金だけでなく、オンラインカジノでも大いに利用できるのがスティックペイです。

スティックペイの口座開設に関しては、またの記事で更新しておきます(^^)/

 

以上、スティックペイ(STICPAY)とは、どんな決済方法なのか?…という話でした。