ベラジョンカジノは、パソコンでもスマホでも簡単に登録ができます。

もし、まだベラジョンカジノに登録していない方は、以下のリンクから登録を済ませると良いでしょう。

 

ベラジョンカジノの登録は以下から ↓ ↓ ↓
ネットがあればいつでもどこでも利用可能!ベラジョンカジノを利用するならこちら!

 

そして、ベラジョンカジノに登録した後、アカウント認証を行う必要が出てきます。

アカウント認証というのは、要は個人情報を提出し承認される事を意味します。

 

本記事では、ベラジョンカジノのアカウント認証の方法について詳しくまとめおきました。

 

ベラジョンカジノでアカウント認証が必要になる理由

 

 

ベラジョンカジノは、海外の正規ライセンスのもと運営しています。その為、ライセンスを維持する為、厳しい審査・監視を常に受けています。

ちなみに、以下は実際のベラジョンカジノの公式サイトに記載されているライセンスの内容です。

 

当ウェブサイトは、キュラソー政府の商業登記に登録されている、番号149132のBreckenridge Curacao B.V.(登録住所:Emancipatie Boulevard, Dominico F. “Don” Martina 31, Willemstad, Curaçao)により運営されています。Breckenridge Curaçao B.V. __ はキュラソー州知事により発行されたMaster Gaming License #5536/JAZ __ に基づく __ C.I.L Curacao Interactive Licensing N.V. __ により付与されたサブライセンスを通して正式な許可を所持しています。

 

当然、私たちプレイヤーも自分を証明する為、本人確認書類の提出をする義務、つまりライセンス認証が生じてきます。

 

ベラジョンカジノでライセンス認証が必要になるタイミングは?

 

 

では、ベラジョンカジノはアカウント認証するのは、どのようなタイミングかという事です。基本的には、ベラジョンカジノの出金時に必要になります。

具体的には、以下のケースがアカウント認証が必要になってきます。

 

  • 一度に2000ドル以上出金した時
  • 今までの合算で2000ドルに到達した時点

 

以上のケースでも対象となるので覚えておくと良いでしょう。

つまり、少額しか賭けをしないプレイヤーでも、ベラジョンカジノを継続的に利用すると、いずれはアカウント認証が必要になります。

 

ベラジョンカジノのアカウント認証方法:本人確認書類の種類

 

 

ベラジョンカジノで、アカウント認証をするには、以下の書類を提出する必要があります。基本的に、特別な書類は必要ないです。

 

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類
  • クレジットカード(利用履歴のある、もしくはご利用予定のみ)

 

上記書類をスマホのカメラ機能で撮影し、ベラジョンカジノ公式サイトのアップロードページから提出するだけです。アップローロードページにアクセスすれば、あとは簡単です。

アカウントロック時やログインできない場合は、カスタマーサポートへ連絡すればOKです。カスタマーサポートの連絡先はこちらです。( ⇒  Support.jp@verajohn.com )

 

また、アカウントの利用状況に応じて、追加の書類提出の提出が必要になる場合もあるとの事です。

あとは、問題はどのような提出書類があるのかという事だと思います。提出書類の詳細は以下の内容を順に追って行ってもらえれば、分かるはずです。

 

【その1】アカウント認証に必要な本人確認書類の種類について

 

 

まずは本人確認書類の種類について触れておきます。本人確認書類は以下の書類の内、いずれかを提出すればOKです。

 

  • 運転免許証(両面)
  • 写真付き住民基本台帳カード(両面)
  • パスポート(写真付きページ)
  • 外国人登録証 (ARC)
  • マイナンバーカード(表面のみ)

 

など、顔写真、名前、発効日、有効期限、生年月日などの項目がすべてが確認できる公的証明書類のみです。

必ず書類全体が写るように撮影するのもポイントです。

 

クレジットカードの提出が必要な場合

 

クレジットカードの提出には、以下の項目が確認できる両面の画像が必要になります。

 

【カード表面の確認項目】

 

  • カード名義人者様のお名前
  • 有効期限
  • カード番号:カード番号の初めの6桁と、最後の4桁以外の数字を隠して撮影
    (例:1231 23XX XXXX 1231)
  • 署名(裏面)

 

【カード裏面の確認項目】

 

裏面はCVV番号(最後の3桁)以外の番号を撮影。
(例: 1231 xxx)

※CVVというのは、上記の画像で赤丸の部分。ここは隠して撮影という事です。

 

このように、あくまでも提出書類はしっかりと全体が撮影できて、各項目が確認できる事が大前提になってきます。

 

【その2】アカウント認証に必要な住所確認書類の種類について

 

 

続いて、アカウント認証に必要な住所確認書類は、以下の通りです。

 

  • 住民票
  • 水道/電気/電信通話の料金請求書
  • クレジットカードの使用明細書

 

など、3ヶ月以内の発行日、登録者様の名前、住所がすべて確認できる公的な書類の画像が必要になります。

 

ちなみに、ベラジョンカジノに登録した住所と上記の住所確認書類の住所は必ず一致している必要があります。

ベラジョンカジノの登録住所と上記の画像の住所が違うと、アカウント認証ができなくなるので注意をして下さい。

 

ベラジョンカジノのアカウント認証にかかる時間は!

 

 

ベラジョンカジノのアカウント認証にかかる時間は、通常72時間以内が目安のようです。アカウント認証に時間がかかるのは、運営者側が審査をしているからです。

担当部署の混雑状況、およびその他審査に関わる調査が行われる場合は、さらなる時間を要する場合があります。

 

アカウント認証が完了次第カスタマーサポートより連絡があるので、確認も忘れずにしたいところです(^^)/

 

画像撮影時や提出時の注意点について【要確認】

 

 

ベラジョンカジノのアカウント認証に使用できる画像の形式はBMP、PNG、 JPGに限られます

メール添付で画像を送る場合、画像のサイズは最大合計10MBまでです。これを上回る場合には、それぞれの画像を個別に送る必要が出てきます。

各書類の写真は、書類の内容がはっきり表示される画素数である必要があります。

 

また、撮影した書類の全体像が確認できない画像、および白黒の画像は受け付けてもらえません。必ず各書類の4隅が写っているものを送る必要があります。

画像は編集プログラムやアプリに保存せず、スマホやデジカメなどで撮影した画像を、そのまま送ればOKです。

 

⇒ ネットがあればいつでもどこでも利用可能!ベラジョンカジノを利用するならこちら!
 

以上、ベラジョンカジノのアカウント認証方法:提出書類の種類と提出時の注意点…という話でした。