バンドルカードは、誰でも作れるVISAプリペイドカードアプリです。

そのバンドルカードですが、ベラジョンカジノの入金に利用できるか気になるところです。

これからベラジョンカジノでプレイするという方は、ぜひ参考にして下さい(^^)/

 

そもそもバンドルカードって、どんなもの?

 

 

バンドルカードという名前は聞いたことあるけど、イマイチどんなものかよく分からないという方もいるかと思います。(実は私もよく分かりませんでした・・・)

そこで、先ずはバンドルカードがどんなものかについて話しておきます。

 

バンドルカードというのは、誰でも作れるVISAプリペイドカードアプリです。支払う前に金額をチャージして、それを消費する事で支払に対応できるようになります。

つまり、バンドルカードと私たちが良く知るVISAクレジットカードの決定的な違いは金額をチャージするところです。

バンドルカードは、クレジットカード同様にVISA加盟店で使う事ができます。審査や年齢制限がなく、誰でも作ることができます。

 

以下で、アプリをダウンロードすれば、すぐにネット決済でを行う事ができます。

 

【アップルストア】 ↓ ↓ ↓ 
https://apps.apple.com/jp/app/id1113352415

 

【グーグルプレイ】 ↓ ↓ ↓ 
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.kanmu.vandle.android&referrer=adjust_reftag%3DchGUA8mHvaI2t%26utm_source%3Dofficial%26utm_campaign%3Dofficialcolumn%26utm_content%3DAndroid

 

さらに、アプリではなく、リアルカードを発行することで、街のお店(実店舗)でも使うことができます。基本は前払い式ですが、チャージすれば、その分を後払いで支払うこともできます。

 

バンドルカードはベラジョンカジノの入金に使えるのか?

 

 

では、バンドルカードとベラジョンカジノについて話を戻します。ベラジョンカジノにまだ登録していないという方は以下から登録だけでも済ませておくと良いです。

 

⇒ スマホ対応!クレジットカード対応!日本語サポート対応!オンラインカジノはベラジョンカジノ☆

 

そして、本題のバンドルカードがベラジョンカジノの入金方法に利用できるかですが、私が調べた限りでは、バンドルカードはベラジョンカジノの入金に利用できました。

バンドルカードからベラジョンカジノに入金する方法は、以下の通りです。

 

バンドルカードでベラジョンカジノに入金する手順

まず、ベラジョンカジノの公式サイトにログインします。

上部メニューに「今すぐ入金」という項目があるのでクリックします。

 

すると、ベラジョンカジノの入金方法一覧が左に表示されますので、一番上の「VISA」をクリックします。

 


バンドルカードの情報を入力する画面が表示されます。順に間違えないよう気を付けて入力していきます。

カード番号:バンドルカード番号を入力する

✅名:「USER」と記入する

✅姓:「VANDLE」と記入する

※名前の欄は間違えやすいので注意です。自分の名前ではなくバンドルカード記載のVANDLE USERになります。

✅CVC:右上のセキュリティコード(3桁の数字)を記入する

✅有効期限:バンドルカードの有効期限を選択する

✅「今すぐ払い≫」をクリックする

 

そして、すべて完了すると以下の画面が表示されます。

 

これで、ベラジョンカジノに入金が完了し、直ぐにでもゲームがプレイできます。

 

ただ、バーチャルカードは決済会社の変更などで使えなくなる場合もあるようです。自分はバンドルカード(アプリ)で昨年から問題なく使用できています。

 

バンドルカードの場合、海外事務手数料は4.5%と高い!

 

 

バンドルカードがベラジョンカジノの入金に利用できるとしてですが、その場合、気を付けないといけないのは手数料です。

ベラジョンカジノは言うまでもなく、海外の会社が運営しています。その為、バンドルカードで入金すると、海外事務手数料として入金額の4.5%が差し引かれます。

 

※ちなみに、私たちが普段利用するVISAクレジットカードでベラジョンカジノに入金した場合は、手数料:は2.25%です。やはり、海外事務手数料はやや高めという事が分かりますね(;´・ω・)

 

バンドルカードを利用するなら気を付けたい注意点!

 

 

【注意点その1】120日以上放置すると手数料が発生!

バンドル手数料はチャージする手数料はかかりません。ですが、バンドルカードは120日間放置すると、口座維持手数料が毎月100円かかります。

ですから、バンドルカードのチャージした資金を維持しようと思えば、改めてチャージをするか、もしくはネットでショッピングするなどすると良いでしょう。

今回紹介するベラジョンカジノの入金でも良いのではないかと思います(^^)/

 

【注意点その2】バンドルカードは換金する事ができない!

バンドルカードに思い切ってチャージしたものの、残高か残ったままで使わなくなってしまったというケースも出てくるかもしれません。

そんな時に大半の方が考えるのが「換金」です。ですが、そこで注意しないといけないのがバンドルカードはチャージしたら現金に戻す事はできないという事です。つまり「換金不可」という事です。

ですから、バンドルカードを使う時は使う範囲で入金していくのがポイントです。

 

バンドルカードはベラジョンカジノに使えるが【まとめ】

 

 

今回は、バンドルカードがベラジョンカジノの入金に利用できるかについてまとめました。

私が調べた限りでは、バンドルカードはベラジョンカジノの入金に利用できます。ですが、ベラジョンカジノの入金方法は、色々な種類があります。

ベラジョンカジノの入金方法の種類については、以下の記事で詳しく解説しています。

 

【ベラジョンカジノの入金方法の種類】 ↓ ↓ ↓
https://skyperec.com/verajohncasinonyukinhouhou/

 

もし仮にの話ですが、バンドルカードがベラジョンカジノの入金に利用できなくなったとしてもですが、他の入金方法が確保できていれば、それほど困る事もないはずです。

例えばですが、オンライン決済のecoPayz(エコペイズ)などは、ベラジョンカジノの入金だけでなく出金にも利用できるため利便性が高いです。

そして、ecoPayz(エコペイズ)は他のオンラインカジノへの資金移行にも役立ちますから、決してバンドルカードにこだわる必要もないのかなと私的には思います。

 

以上、ベラジョンカジノはバンドルカードで入金できるか?VISAプリペイドアプリについて…という話でした。