▼登録時のおすすめ情報▼

>>登録ボーナス$30はこちら!<<

 

ベラジョンカジノの入金方法には、いくつかの種類があります。その中でもクレジットカードは初心者にもおすすめの決済方法といえます。クレジットカードは多くの方が持っていますから利用する機会も多いでしょう。

ただ、クレジットカードには様々なブランドがあります。
ベラジョンカジノがどのブランドに対応しているのかもチェックしておかないと、いざ入金というときに未対応のクレジットカードを選んでしまうかもしれません。

 

ようこ
ようこ
ベラジョンカジノの入金でクレジットカードは便利ですが、対応しているブランドはどこですか?
ベラジョンカジノの入金に利用できるクレジットカードのブランドは2種類あるから説明するね!
まさゆき
まさゆき

 

そこで本記事ではベラジョンカジノの入金に利用できるクレジットカードのブランドについて調べてみました。
クレジットカードは持っているけど、それがベラジョンカジノの入金に利用できるか分からないという方は、ぜひ参考にしてください(^^)/

 

ベラジョンカジノの入金方法の種類を詳しくチェック!

 

では、さっそく本題のベラジョンカジノの入金に利用できるクレジットカードのブランドについてまとめておきます。
私がこの記事をまとめている時点(2021年10月現在)、ベラジョンカジノの入金で利用できるクレジットカードのブランドはJCBとアメリカンエクスプレス(アメックス)の2種類のみです。

以前は、VISA、MASTERも使えたのですが今は使えなくなっています。
理由はわかりませんが、今後、VISA、MASTERが使える可能性は低いのかと私は思っています。もし、使えるようになればこの記事で改めて記載しておきます(^^)/

 

①JCBについて

株式会社ジェーシービー(英語: JCB Co., Ltd.)は、日本のクレジットカード会社である。通称・略称はJCB。国際ブランド(JCBブランド)運営・カード発行・加盟店契約保有などを行っています。

JCBは日本発唯一の国際カードブランドで、国際ブランドを運営・展開しています。また、米国系以外で唯一の国際ブランドです。日本国産ということから「サムライカード」という呼称が現れ、2000年代後半からは、入社案内資料の社史においても公式に使われています。

社名は前身の「日本クレジットビューロー(英語: Japan Credit Bureau)」の頭文字から、ブランドマークの青・赤・緑は、設立に関わった当時の旧:東洋信託銀行(現:三菱UFJ信託銀行、青)、旧:日本信販(現:三菱UFJニコス、赤)、旧:三和銀行(現:三菱UFJ銀行、緑)三社のコーポレートカラーを採ったものです。

 

②アメリカンエクスプレスについて

アメリカン・エキスプレス(英語: American Express Company)は、トラベラーズチェックとクレジットカードの発行元であるアメリカ合衆国の企業である。国際ブランドとしてはチャージカードに位置付けられているが、一部発行国では分割払のできるクレジットカードとしても機能しています。略称は「アメックス (Amex)」です 。

本拠地のあるアメリカ合衆国を中心に、トラベラーズチェックや旅行代理業を始めとする旅行事業のほか、クレジットカード事業、法人向け銀行事業、プライベートバンク、投資信託、保険業等様々な事業を手がけいます。

アメリカの他、日本やイタリア、イギリス、メキシコ、カナダ、オーストラリアなどを主な市場として、世界各国でクレジットカードの発行を行っている他、現在世界140カ国に、2,200のトラベル・サービスオフィスを展開する。また、全世界のカード会員数は7800万人に達しています。

 

JCB、アメリカンエクスプレスでも利用できない事も!

 

上記のようにJCB、もしくはアメリカンエクスプレスであれば入金は可能です。
ですが、稀にベラジョンカジノの入金に利用できないケースがあります。先ほど触れたようにクレジットカードの種類は、あくまで国際ブランドです。その国際ブランドを名義借りしているのは、あくまで日本の各企業です。

その日本企業がオンラインカジノNGの場合は、入金できなくなります。それは実際に入金した時点でしか分からないので注意が必要です。あらかじめ知りたい時は、クレジットカードの発行元の日本企業に問い合わせるのも良いでしょう。

 

デビットカード・プリペイドカードでも入金できるの?

 

ベラジョンカジノの入金にクレジットカードが便利なのは間違いないです。実は、そのクレジットカード以外にデビットカードやプリペイドカードも利用できる事は意外と知られていません。
クレジットカードとデビットカード、プリペイドカードの違いはというと…

 

  • クレジットカード ・・・ 利用料金を月末に一括して引き落とし
  • デビットカード ・・・ 利用したら、その都度料金を引き落とし
  • プリペイドカード ・・・ 料金をチャージして、利用分を引き落とし

 

ですから、デビットカードやプリペイドカードでもJCB、アメリカンエクスプレスであれば入金できる可能性はあります。もし、デビットカードやプリペイドカードを持っているのであれば、試しに入金してみると良いかと思います(^^)/

 

クレジットカードで入金できないケースについて

クレジットカードでの入金が出来ないケースは様々です。以下はクレジットカードで入金できない原因でありがちなパターンです。もしクレジットカードで入金できないときは、一度、以下の内容を確認する事をおすすめします。

  1. 入金手続きを完了していない
  2. 3Dセキュア認証情報が異なっている、または導入されていないカードの利用
  3. ご利用の金融機関側の口座内の残高不足
  4. ご利用のクレジットカードの限度額に達している
  5. ご利用の金融機関側の承認が下りなかった

 

各クレジットカード決済での3Dキュア認証が強化されています。3Dセキュアとは、インターネット上でクレジットカード決済をより安全に行うために、VISA、MASTER、JCB、AMEXが推奨する本人認証サービスです。

各ブランド毎に名称は異なりますが、総称して「3Dセキュア」と呼ばれています。クレジットカード決済を利用される際は、3Dセキュア認証の承認がその都度必要となります。

 

クレジットカードの有効期限が切れた場合の対処法

 

皆さんもご存じかと思いますが、クレジットカードには有効期限が記載されています。その有効期限が切れた場合、カード情報の更新が必要か迷う方もいると思います。

基本的に新しいクレジットカードが届いた時点で、新たにカード両面の画像をベラジョンカジノの運営者側に送る必要があります。常に最新の情報でアカウント認証が行われている事で、今後スムーズな入出金が可能となります。下記情報の確認が必要となる為、書類撮影の際には注意してください。

 

  1. カード名義人の氏名
  2. 有効期限
  3. カード番号の初めの6桁と最後の4桁 (例: 123123XXXXXX1231) ※
  4. セキュリティコード (CVV等) 以外の番号 (例: 1231xxx) ※

※不要な番号は、小さな紙などで隠して撮影してください。

 

※すべての書類は、必ず書類の四隅が写るように撮影してください。
※ナンバーレスカード等を利用していていて、カード上に必要情報が記載されていない場合、必要情報が記載されているスクリーンショット、あるいはご利用明細書の提出が必要になります。
※バーチャルカードを使用している場合、URLも確認できるスクリーンショットの用意が必要になります。

その他、書類撮影の注意点は、アカウント認証方法を参考にアップロードページより、アップロードをすると良いでしょう。アカウント認証方法は、以下の記事を参考にしてもらえればと思います。

 

アカウント認証方法↓↓↓
https://skyperec.com/verajohncasinoaccountninshou/

 

クレジットカードはベラジョンカジノの入金に便利!【まとめ】

 

この記事ではベラジョンカジノの入金で利用できるクレジットカードのブランドについてまとめました。
現在、ベラジョンカジノの入金に利用できるクレジットカードのブランドはJCB、アメリカンエクスプレスの2種類のみになっています。残念ながら、以前まで使えたVISA、MASTERは使えなくなっています。

とは言え、それでもクレジットカードで入金できるのは初心者の方にとってありがたいところです。
もし、JCBもしくはアメリカンエクスプレスを持っているのであれば、ベラジョンカジノの入金方法として検討しても良いかと思います。

最後に、本記事で触れたクレジットカードとベラジョンカジノのポイントをまとめておくと…

 

クレジットカードのポイント
  • ベラジョンカジノの入金はJCB、アメックスのみ対応
  • クレジットカード以外にデビットカード、プリペイドカードもOK
  • クレジットカードの中にも日本企業がNGの場合も稀にある

 

もし、直ぐにベラジョンカジノで遊びたい方は、以下のリンクから登録をおすすめします。以下から登録すると入金不要の登録ボーナス$30をもらえます。まずは登録ボーナス$30でお試ししてみてください(^^)/

 

以上、ベラジョンカジノに使えるクレジットカードの種類と特徴…という話でした。

▼登録時のおすすめ情報▼

>>登録ボーナス$30はこちら!<<