▼登録時のおすすめ情報▼

>>登録ボーナス$30はこちら!<<

 

最近は新型コロナウイルスの影響もあり、自宅待機をする方も多くなったように思います。その背景もありベラジョンカジノは国内で市場規模を急激に拡大させています。統計によると、ベラジョンカジノだけでも数年前のアクセスの100倍以上になったという報告もあります。

ただ、あくまでベラジョンカジノは海外のオンラインカジノサイトですから、日本人の私たちに馴染みのないルールもあります。日本のサイトであれば登録情報がいい加減でも審査を通過してしまうケースもあります。
では、ベラジョンカジノはそのように簡単に登録ができるか、そして、登録してしまうとどのようなリスクがあるのかというと…

 

ようこ
ようこ
ベラジョンカジノに、名前や年齢を偽って登録したらどうなりますか?
やっぱり利用規約違反で罰則とかあるんですか?
当然だけど利用規約違反だよ!
実際にベラジョンカジノに偽情報を登録するとどうなるか、詳しく説明するね!
まさゆき
まさゆき

 

そこで本記事では、ベラジョンカジノに偽情報で登録した場合、運営者側からどのように処分されるのかをまとめてみました。偽情報で登録するという事は決して良くない事ですが、あえてこの内容をまとめたのはベラジョンカジノの運営が、いかに安全性が高いかを知ってもらうためです。

これからベラジョンカジノに登録するという方は、ぜひこの記事を紹介する内容を確認してください(^^)/

 

ベラジョンカジノの運営情報をチェック!

 

ベラジョンカジノに偽情報で登録するとどうなるかを確認する前に、まずはベラジョンカジノの運営会社やライセンス情報についてまとめておこうと思います。その方が、後々説明する内容が理解しやすくなるはずです。

ベラジョンカジノの運営情報を、ざっくりですがまとめると以下のようになります(^^)/

 

運営会社 Breckenridge Curacao B.V.
住所:36 Julianaplein, Willemstad, Curacao
 
 
ソフトウェア 1×2 Gaming, 2by2 Gaming, Baltic Gaming Studio, BTG, Blueprint, Booming, Cayetano, Evolution, Evoplay, Ezugi, GameArt, Gamomat, Golden Hero, Green Jade, Habanero, Iron Dog, iSoftBet, Just For The Win, Kalamba, Leander, Leap, Lightning Box, MannaPlay, Microgaming, NetEnt, Nolimit City, One Touch, Oryx, Play’n Go, Pocket Gaming, Pragmatic Play, Push gaming, Rabcat, Red Tiger, Relax Gaming, Roxor Gaming, RTG Slot, Slingo Original, Slotmill, STHLM, Thunderkick, Tom Horn, Triple PG, Yggdrasil
ライセンス Curacao
運営開始 2011年2月26日
カスタマーサポート support.jp@verajohn.com
ライブチャット
サポート対応時間 ライブチャット
月―金:11:30-22:30(日本時間)
土―日:16:30-22:30(日本時間)メール
返答にかかる時間の目安:72時間

 

ベラジョンカジノの運営会社は「Breckenridge Curacao B.V.」です。ライセンスも「Curacao」ですから運営会社もライセンスも海外という事になります。海外と聞くと危険とか、危ないと考える方もいますが、実際にはかなり健全な運営されている事が証明されています。詳しくは以下を参考にして下さい。

 

ベラジョンカジノは正規ライセンスを取得している!

上記のベラジョンカジノの運営情報で取得しているライセンスが「Curacao」と触れましたが、私たち日本人には馴染みがないのと思うので、少し詳しく説明しておきます。

 

「Curacao」というライセンスは取得が難しいと言われています。取得する為には厳しい会計監査を通過しなくてはいけませんし、私たちプレイヤー一人一人の本人確認の義務も出てくるのです。だからこそ、ベラジョンカジノは不正利用するプレイヤーが存在せず、多くのプレイヤーが安心して利用できるという事です。

私たちプレイヤーの個人情報も漏洩されないようなサイバー攻撃に対してセキュリティ対策も万全にされています。現に今までベラジョンカジノで個人情報が流出したと事例は聞いた事がありません。
個人情報をしっかりと管理してもらえるのも安心してプレイするには大切な要素でしょう。

そして、プレイヤーが確認できる利用規約もしっかりあります。利用規約に登録する際の条件も記載されています。その内容を確認すると以下のように記載されている事が分かります。

 

【登録条件その1】登録は個人のみ!法人はNG!

 

まず、ベラジョンカジノに登録する際の条件で確認したいのは、登録するのは個人でなければいけないという事です。ベラジョンカジノに限った事ではないのですが、基本的にオンラインカジノの登録は個人である事が前提です。つまりベラジョンカジノに法人で登録する事はできないという事です。

後ほど説明しますが、個人で登録した情報と入出金に利用する金融機関の名義人情報は同一でないといけません。会社を経営している方が登録後に、会社名義で金融機関を登録する事は出来ないので注意してください。会社の経営者の方でも、必ず個人で登録し、個人の金融機関を指定しなくてはいけません。

 

【登録条件その2】登録は20歳以上!未成年はNG!

 

次にベラジョンカジノの登録で気を付けたのが年齢です。ベラジョンカジノに登録するには20歳以上でなければいけないという事です。仮にですが、未成年で登録すると、登録後に必要になるアカウント認証が通らないので出金もできないですし、出金申請もできなくなります。詳しくは、以下のアカウント認証についての記事を参考にして下さい。

 

アカウント認証の説明↓↓↓
https://skyperec.com/verajohncasinoaccountninshou/

 

仮に未成年(20歳未満)で登録して20歳の誕生日を迎えてからアカウント認証をしたらどうなるかですが、やはりこれもNGです。20歳以上というのはベラジョンカジノに登録した時点での条件です。登録後に20歳を迎えても利用規約違反は違反ですから注意してください。

もし未成年のプレイが運営者側にばれた場合、直ちにアカウントは閉鎖され、すでに支払われた勝利金額を差し引いたすべての入金額が、その未成年の登録した金融機関に払い戻されます。

 

【登録条件その3】登録は一人一アカウントのみ!

 

ベラジョンカジノの登録は基本的に1アカウント1プレイヤーになります。1人のプレイヤーが何度も登録する事はできません。仮に同じプレイヤーが何度も登録できれば、ボーナスなどの不正取得ができてしまう事になります。間違えて複数のアカウント取得してしまったプレイヤーはカスタマサポートに速やかに連絡し、資金を返却してもらう必要があります。

 

カスタマサポートの説明↓↓↓
https://skyperec.com/verajohncasinosupport/

 

また、ベラジョンカジノは退会後でも新規登録はできません。退会後でもベラジョンカジノの運営側に登録した個人情報は残ります。ですから、退会後の再登録は、カスタマサポートに連絡し旧アカウントの復活を申請する必要が出てきます。詳しくは、以下の記事を参考にして下さい。

 

再登録の方法について↓↓↓
https://skyperec.com/verajohncasinosaitourokuhouhou/

 

【登録条件その4】日本で登録はOK!禁止区域もある!

 

ベラジョンカジノは、日本国内でプレイする事に問題はありません。ですが、海外ではベラジョンカジノへ登録及びプレイする事を禁止している地域があります。ベラジョンカジノに登録及びプレイする事が禁止されているのはアメリカ、オランダ、フランス、オランダ領西インド諸島、およびキュラソー島です。

日本に住んでいる限りは問題なのですが、例えば、日本人のプレイヤーが上記の禁止区域に海外旅行して、ベラジョンカジノにプレイしたとします。実はこれも規約違反になるそうです。上記で怪しいのはアメリカ、オランダ、フランスくらいでしょうから、覚えておくと良いでしょう。

 

ベラジョンカジノの入出金は登録情報と同一名義で!

 

ベラジョンカジノのに登録し際の個人情報と、入出金に利用した金融機関の個人情報は必ず同一のものではなりません。登録した際の個人情報と入出金時の金融機関の個人情報が違えば処理は行えません。つまり、友人のアカウントから自分の口座に振り込みこともできませんし、自分のアカウントから友人の口座に振り込み事もできません。

また、登録した際の個人情報を間違えて入力していたり、登録した際の個人情報や金融機関の個人情報に変更があった場合(例えば、結婚で名字が変更したなど)の場合は、速やかにカスタマサポートに連絡する必要があります。まあいいかでそのまま放置すると、アカウント不正利用が疑われるなどするかもしれませんから注意してください。

 

ベラジョンカジノで偽情報は登録は絶対にNG!!【まとめ】

 

最後に結論をまとめておくと、ベラジョンカジノの登録情報は本人であり、正しい情報を入力する事は絶対条件といえます。決して不正行為が許されるという事はないです。現在、ネット上では不確かな情報が流れている事もあり、不正をしても大丈夫な事を言っている無責任なプレイーもいます。ですが、それらには何の根拠もない偽情報です。

仮に偽情報で登録すると、登録直後は何気なくプレイできても、後々のアカウント認証ができずに困りますし、登録情報を後から変更してほしいとも言えないので困るはずです。最終的にはアカウント停止になるのがおちです。それなら、条件を満たした状態ではじめから登録するべきです。

この記事を見ている方で、まだベラジョンカジノに登録したことがない20歳以上の方は、以下から登録してみてはと思います。以下からベラジョンカジノに登録すれば入金不要の登録ボーナス$30がもらえます。その登録ボーナス$30でしばらくはお試しプレイが楽しめるのではないかと思います(^^)/

 

以上、ベラジョンカジノに名前や年齢をデタラメで登録したら?やっぱり利用規約違反でアカウント停止になる?…という話でした。

 

▼登録時のおすすめ情報▼

>>登録ボーナス$30はこちら!<<