▼登録時のおすすめ情報▼

>>登録ボーナス$30はこちら!<<

 

ギャンブルをやったことがない方でも「バカラ」という言葉くらいは聞いた事くらいはあるでしょう?
私が聞いた話では、オンラインカジノのハイローラー(VIPプレイヤー)のほとんどはバカラをプレイしているという事です。そう聞くとバカラというゲームがどんなルールなのか気になるところです。

ベラジョンカジノはバカラをライブで楽しめる「ライブバカラ」があります。私もさっそく調べてみる事にしました(^^)/

 

ようこ
ようこ
ベラジョンカジノのライブバカラって、興味はあるけど、どんなルールか分からないんです!
テーブルリミットというのも意味が分からないんです!
さっそくライブバカラのルールについて詳しく調べてみるね!
テーブルリミットについても詳しく説明するねから!
まさゆき
まさゆき

 

そこで、本記事ではさっそくベラジョンカジノのライブバカラ内容について詳しくまとめておきます。まったくルールを知らない方の為にバカラの基本的にルールも載せておきます。これからベラジョンカジノで遊ぶ際の参考にして下さい!

 

そもそも「バカラ」って、どんなゲームなの?

 

▼ライブバカラの風景動画▼

※動画再生時、多少音が出ます※

 

まずはバカラのルールが分からないという方のために、バカラの基本的なルールについて話しておこうと思います。バカラのルールはシンプルなのが特徴です。要は、右と左のいずれかに9の近い数字が出るかを当てるカードゲームです。カードというのは皆さんもよく知るトランプの事です。

えっ!それだけなの?と思うかもしれませんが、バカラの核心はほぼそれだけです。バカラは、ポーカーのように相手との駆け引きを考える必要はありません。ブラックジャックのように次のカードを引くか非かないかを駆け引きする必要はありません。ですから、バカラはシンプルさが魅力のトランプゲームなのです。

さらにバカラのルールにもう少しだけ詳しく説明すると、左右それぞれにまず2枚ずつ、その後の進行状況によってもう1枚のカードが追加されます。その合計がより9に近い方が勝ちとなります。

ですが、そこで疑問なのは3枚も配ったら簡単に9なんか超えてしまうのではという事です。もちろん、それに関してもルールがありバカラでは10の位はつねに切り捨てられます。

例えば合計が17なのであれば「7」、合計が22なのであれば「2」とみなす事になります。ちなみに、10、J、Q、Kはすべて「0」と数えるので数に入らなくなります。さらに例えていうと片方に配られたカードが「J・3・2」だったら0+3+2=「5」もう片方が「9・4・3」だったら9+4+3=16=10の位は切り捨てるから「6」

この勝負は、「5」vs「6」で6の側が勝ちとなり、両者が同じ数字だったらタイとなります。いずれにしても、自分がカードを選択するのではなく、どちらになるかを予測するのがバカラのシンプルさの理由という事です。

その方にも細かいルールはありますが、それを説明するとかえって、訳が分からなくなるかもしれません。なので、あえてここでは割愛しておきます。

ベラジョンカジノの「ライブバカラ」というのは、まさにその名の如くライブでディーラーがバカラの相手をしてくれるゲームという事です。上記の動画で解説しているのが、まさに「ライブバカラ」です(^^)/

 

ベラジョンカジノのライブカジノ配信会社はどこ?

 

では、さっそくベラジョンカジノのライブカジノをプレイをと考える方もいるか思います。そこでもう少し話しておくと、どこの配信会社のゲームを選択するかもポイントになります。現在(2020年4月18日)、ベラジョンカジノのライブカジノを提供しているのは、Evolution Gaming 、Habanero 、NetEnt 、Play’n GO 、Pocket Gamesの5社でした。

その中でディーラーが在中しているのはEvolution Gaming だけでした。私が今回プレイしたのは、Evolution Gaming 社の「Lightning Baccarat」です。

 

 

確かに、ディーラーは美人でライブ配信しているのは嬉しかったのですが、すべて英語で説明されているので、何を言われているのかはよく分かりませんでしたΣ(・ω・ノ)ノ!
何となくでも、バカラはできるので遊べない訳ではないのですが(笑)

 

ライブバカラのテーブルリミット(最少額・最大額)について

 

ライブバカラの「テーブルリミット」というのがありますが、ベラジョンカジノ初心者の方にとっては意味が分からないと思います。そこで「テーブルリミット」に説明しておきます。現に、私もネットを調べるまでよく分かっていませんでしたから、初めての方がはここでしっかり確認してもらえればと思います。

 

テーブル数について

まずは、ベラジョンカジノのライブカジノを行う上で、押さえておきたいのが「テーブル数」です。テーブル数は、そのままですがバカラが楽しめるテーブルがいくつあるかという事です。曜日や時間帯にもよりますが、ライブバカラのテーブル数は、10~15テーブルになる事が多いようです。ルールもテーブル数も豊富なため、初心者からベテランまで誰でも楽しめるはずです♪

 

ベット単位とテーブルリミット(最少額・最大額)について

ライブバカラは、ゲームごとにベット額、つまり賭けられる金額が定められています。そして、ベット額の最少額と最大額の事をテーブルリミットと呼びます。リミットと名前が付いているので、用語の意味は限度額と言えます。初心者の方は、最大額はあまり気にする必要はないかもしれません。

ですが、最少額は気になるところではないかと思います。初心者の方が、少額でお試しとなれば最少額は必ず押さえておきたいポイントです。

 

ライブバカラのテーブルリミットをチェック!

 

実際に、ベラジョンカジノのライブバカラのテーブルリミットがいくらなのかまとめてみました。以下に、最少ベット額・最大ベット額の一覧表を載せておきます。

 

バカラの種類  テーブル数 最少額 最大額
通常バカラ 3 $1 $15,000
スピードバカラ 9 $1 $15,000
ノーコミッションバカラ 1 $1 $15,000
ノーコミッションスピードバカラ 1 $1 $15,000
バカラスクイーズ 1 $1 $15,000
バカラコントロールスクイーズ 1 $5 $15,000
ライトニングバカラ 1 $1,000 $50,000
サロンプリヴェ $1,000 $50,000

 

少額のものであれば、$1からライブバカラを楽しめます。ですから、オンラインカジノ初心者でも安心して遊べるはずです。また、ライトニングバカラやサロンプリヴェは最高額が$50,000までベットできます。さすがにこれはハイローラー(高額ベット)向けのライブバカラといえますよねΣ(・ω・ノ)ノ!

 

ベラジョンカジノのライブバカラは、すごくシンプル【まとめ】

 

この記事では、ベラジョンカジノのライブバカラについてまとめておきました。ベラジョンカジノをこれから始めるという方にとって「バカラ」のルールは難しく感じるところもあります。取っ付きにくいものに感じる事でしょう。
ですが、それは始めだけです。実際に、私もベラジョンカジノのライブバカラでプレイしましたがかなり慣れてきました。

もしバカラのルールを覚えるのであればベラジョンカジノの「ライブバカラ」で遊びながら覚えれば良いと思います。
この記事ではバカラのルールについて文章で詳しく説明しましたが、どうしても文章では分かりずらいはずです。やっぱり自分が直にプレイするのがルールを覚える最善策ではと私は思います(^^)/

 

ライブバカラのPOINT
  • ライブバカラは数字を当てるシンプルなトランプゲーム
  • ベット単位やテーブルリミットが分からなくても遊べる
  • 美人ディーラーが何を言っているか分からなくても遊べる

 

実際にところ、ベラジョンカジノの「ライブバカラ」は何となくで遊べてしまいます。さっそく試しにプレイしたいという方は、以下からベラジョンカジノに登録をおすすめします。ベラジョンカジノは登録するだけで入金不要の$30ボーナスもらえます。その登録ボーナス$30で「ライブバカラ」を遊ぶ事ができるので、ぜひ獲得してください(^^)/

 

以上、ベラジョンカジノのライブバカラのルール:テーブルリミット(最小ベット額・最大ベット額)について…という話でした。

▼登録時のおすすめ情報▼

>>登録ボーナス$30はこちら!<<