ベラジョンカジノをプレイするのは、毎日のストレス解消にもなり楽しみでもあります。実際に私もベラジョンカジノは偶にプレイをしています。

 

⇒ ネットがあればいつでもどこでも利用可能!ベラジョンカジノを利用するならこちら!

 

ですが、ベラジョンカジノはあくまでギャンブルです。時には大損をこいて衝動的になる事もあるかもしれません。

そんな時に、思わず「退会しようかな」なんて考える方もいるはずです。そんな時に、本当に退会でよいのか、それとも別の方法があるのかですが…

 

ベラジョンカジノの退会方法はすごくシンプル!

 

まずは、いきなりですがベラジョンカジノの退会方法を紹介しておきます。

ベラジョンカジノを退会するにはホーム画面上部メニューから「自己規制」という項目をクリックします。

 


すると、自己規制できる項目の中から、以下のように退会の項目が出てきます。

 

あとは、退会の理由を選択し「退会」というピンク色のバナーをクリックするだけです。

たったこれだけで、ベラジョンカジノの退会は完了します。ですが、簡単がゆえに、退会する前に衝動的になっていないか注意するべきでしょう。

 

ベラジョンカジノの退会とアカウント凍結の違い【要確認】

 

上記でも触れたように、ベラジョンカジノを退会する前に、一度冷静になる必要はあるかと思います。本当に退会するべきなのか考えた方良いでしょう。

それと、もう一つは退会とアカウント凍結の違いについて、しっかりと区別ができているか確認しておくと良いでしょう。実際に、退会の説明文の中に、アカウント凍結について記載もあります。

   ↓   ↓   ↓   ↓

 

ベラジョンカジノのアカウント凍結というのは、退会とは異なります。要はアカウントを一時的に停止しているという事です。つまり、いずれアカウントを復活する予定という事です。

例えば、ベラジョンカジノの「自己規制」機能には、自らログインできなくなる期間を設ける事ができます。以下の画像が実際の内容です。

 

 

自己規制機能によってログインできない状態、つまりアカウント凍結状態と言えます。アカウント凍結状態になると、その期間はゲームをプレイする事ができません。

そして、アカウント凍結時には再開の手続きが必要になります。再開の手続きというのは、ベラジョンカジノのカスタマーサポートに問い合わせ、アカウント認証をする事になります。

アカウント認証に関しては、以下の記事で詳しく解説しているので参考にして下さい。

 

ベラジョンカジノのアカウント認証 ↓ ↓ ↓
https://skyperec.com/verajohncasinoaccountninshou/

 

上記のように自らアカウントを凍結する場合や、不正の疑いがあるだけというだけであれば、余程、アカウント再開はできます。

ですが、明らかな規約違反によるアカウント凍結は再開ができないケースもあります。そうならない為にも利用規約はしっかりと確認しておくと良いでしょう。

 

ベラジョンカジノを退会せずに放置すると・・・

 

 

また、ベラジョンカジノにしばらくログインしていない状態も気を付けなくてはいきません。アカウントを放置すると、知らないうちに資金が減っていきます。

実際にどれくらいの期間で資金が減るのか、利用規約に記載があるので、そのまま載せておきます。

 

ユーザーのアカウントで12ヶ月連続して取引が行われなかった場合、アカウントは「休眠」とみなされます。

Dumarcaがユーザーと連絡を取るための合理的な努力を行ったにもかかわらず、ユーザーに連絡が取れない場合は、Dumarca はそのユーザーのアカウントから1ヶ月に$5.00の管理手数料を収受します。

一度ユーザーのアカウントから引き落とされた管理手数料は、ユーザーの資金ではないものとみなされ、よって、Dumarcaに収受した手数料を返還する義務ないものとします。

休眠とみなされたアカウントに対する管理手数料の引き落としは、アカウント内の残高が無くなるまで行われます。

 

ですから、ベラジョンカジノを退会するかは自由ですが、しないまま放置するのは資金の無駄遣いになってしまうという事です。

それならいっそ、全額ゲームでプレイして退会したほうが気持ちも良いのではないかと、私は思います(^^;)

 

ベラジョンカジノを退会後、新規アカウントを取得は?

 

 

仮にの話ですが、ベラジョンカジノをすでに退会しているとします。そして、その後、再びベラジョンカジノでプレイしたくなったらどうするかです。

多くの方はすでに退会しているのだから、改めて新規アカウントを取得すればよいと考えがちになります。ですが、実際にはそれが利用規約に違反する事になるのです。

 

ベラジョンカジノに限った事でもないのですが、基本的にオンラインカジノは”1アカウント1ユーザー”が鉄則です。これは資金の不正流用やマネーロンダリングを防止する為です。

例えば、ベラジョンカジノに何度でも新規アカウントを登録したといます。そのような場合、新規登録ボーナスを1ユーザーが独占してしまう事にもなりかねないのです。

 

ベラジョンカジノの旧アカウント復活方法は?

 

 

上記でも触れたように、ベラジョンカジノで既に退会済みだったとしても、新規アカウントは取得せず、以前使っていたアカウントを復活させる必要が出てきます。

アカウントの復活方法は、ベラジョンカジノのカスタマーサポートに問い合わせる事になります。カスタマーサポートの中でも便利なのはライブチャットです。

 

 

ライブチャットは、ベラジョンカジノのホーム画面下のメニューから選択できます。クリックすれば、上記の画面が出てきます。

ライブチャットが利用できる時間帯は、平日の月曜日~金曜日は11:00 – 23:00です。そして、土曜日~日曜日は17:30 – 22:30です。

もしこれ以外の時間帯であれば、メールサポートで問い合わせるのも良いでしょう。メールサポートも翌営業日には返答が返ってくるはずです。( メールサポート:support.jp@verajohn.com )

 

ベラジョンカジノを退会する時は慎重に!【まとめ】

 

 

本記事では、ベラジョンカジノの退会方法についてまとめました。確かに、ベラジョンカジノは、あくまでもギャンブルなので、時には退会という選択肢もあるかとは思います。

ですが、退会ではなく「自己規制」機能をうまく利用する事でギャンブル依存症対策なども対応できるのではと思います。特にオンラインカジノ初心者の方には、なおの事です。

以下に、ベラジョンカジノの退会方法に関するポイントをまとめておくと…

 

  • 退会するには「自己規制」から簡単にできる!
  • 退会かアカウント凍結かは冷静に判断する!
  • オンラインカジノは1アカウント1ユーザーが鉄則!
  • 退会後のアカウント復活はカスタマーサポートで!

 

もし、まだベラジョンカジノに登録がまだという方は、以下から登録してみる事をおすすめします。登録するだけで$30がボーナスももらえます。

意外なほど少額な資金からプレイを楽しむこともできるのもベラジョンカジノの魅力の一つかもしれません。

 

⇒ スマホ対応!クレジットカード対応!日本語サポート対応!オンラインカジノはベラジョンカジノ☆

 

以上、ベラジョンカジノの退会方法:アカウント凍結との違いについて【要注意】…という話でした。