▼登録時のおすすめ情報▼

>>登録ボーナス$30はこちら!<<

 

ベラジョンカジノはあくまでギャンブルです。ギャンブルという事は、プレイしていればいつかは大負けします。
それを承知していれば多少は納得もできるでしょうが、どうしても勝ちたいと思っている方したら辞めたくもなるところです。

私としては、本当にしっかりと考えた結果、退会しようと決めたのであれば、それはそれで良いのかと思います。
ですが、実際のところ多くのプレーヤーが大負けした腹いせとでもいいますか、衝動的に退会を選択してしまっているように感じます。

 

ようこ
ようこ
ベラジョンカジノは退会はどうしたらよいですか?
退会するのに注意点とかあるんですか?
ベラジョンカジノの退会方法はすごく簡単だよ!
でも注意点もあるから詳しく説明するね!
まさゆき
まさゆき

 

そこで本記事では、ベラジョンカジノの退会方法について詳しくまとめてみました。ベラジョンカジノの退会方法はそれほど難しくはないのですが、それでも注意点がない訳ではないです。

 

ベラジョンカジノの退会方法の手順について

では、さっそく本題のベラジョンカジノの退会方法についてまとめていこうと思います。ベラジョンカジノの退会方法は、本当にシンプルです。まずは、ベラジョンカジノのホーム画面にアクセスします。

 

ホーム画面の上部メニュー、もしくは下部メニューの「自己規制」をクリックします。すると、この自己規制の項目の中に「退会」という項目が表示されます。

 

退会するには退会理由を選択し、ピンク色の「退会」というバナーをクリックするだけです。これで、ベラジョンカジノの退会は完了します。たったこれだけで、ベラジョンカジノの退会は完了するので覚えておくと良いでしょう!

ただ、ベラジョンカジノを退会する前の注意点はいくつかあります
以下に記載しておく注意点は退会する前に必ず確認しておいてもらいたい内容です。衝動的になり確認しないまま退会しないようにしてもらえればと思います。

 

【注意点その1】退会するとアカウント残高がすべてなくなる!

ベラジョンカジノを退会するのであれば、まず始めに注意しておきたいのが残りアカウント残高です。
退会申請をしようとした際にアカウント残高がすべて消費していれば問題はないのですが、残りのアカウント残高がある状態で退会すると、そのアカウント残高は全てなくなります。

ゲームで負けて衝動的になり退会をしたが為に、残りの資金まで失うというのは本当にもったいない話です。
もしベラジョンカジノを退会しようと冷静に考えているのであれば、残りのアカウント残高をすべて引き出してからが理想と言えるでしょう(#^^#)

 

【注意点その2】退会とアカウント凍結の違いをチェック!

 

次に注意したいのがアカウント凍結との退会の違いを理解しているかという事です。
自己規制項目の中に「ログイン規制」という項目があります。「ログイン規制」を設定すると、設定期間中はベラジョンカジノそのものにログインできなくなくなります。つまりアカウント凍結状態になるという事です。

「ログイン規制」で設定できる期間は以下から選択できます。選択する期間ごとに「タイムアウト」と「自己除外」に分けられます。

 

  • 7 日間 (タイムアウト)
  • 1か月 (自己除外)
  • 3 か月 (自己除外)
  • 6 か月 (自己除外)
  • 無期限 (自己除外)

 

「タイムアウト」を選択した場合、設定期間を経過するとアカウントは自動的に再開されます。「自己除外」を選択された場合、設定期間を経過してもアカウントは引き続き凍結されます。

後ほど詳しく触れますが、ベラジョンカジノで退会しても運営者側から、登録した際の個人情報がなくなる訳ではありません。つまり「ログイン制限」で無期限にアカウント凍結状態にするのと変わらない状態になります。ただ、「ログイン制限」なら退会処理とは違いアカウント残高を失う事もなくプレイを中断し続ける事もできます。

ですから、退会処理をあえて選ばなくとも良いのです。

 

【注意点その3】退会後も個人情報は運営者側に残る!

 

ベラジョンカジノの退会方法で、特に注意してもらいたいのが、退会後のアカウント情報です。退会すると自分のアカウント情報もすべてなくなると思っている方もいるかもしれませんが、実際には退会後も何年間かは運営者側に保存されています。

そこで気を付けないといけないのが退会後に、再登録をする場合です。
すでに退会処理をしているので、新規アカウントを作成してしまうところかもしれませんが、これは利用規約違反になります。実際にベラジョンカジノの利用規約に以下のように記載があります。

 

一人のユーザー、IPアドレス、およびデバイスにつきに認められているのは、一アカウントのみです。複数のアカウントを持つユーザーを特定した場合は、当社は、重複したアカウントを閉鎖し、出金可能な資金を返却する権利を留保します。

 

という事です。これはどういうことかというと、海外のオンラインカジノは”1アカウント1ユーザー”が基本という事です。理由としてはマネーロンダリングや資金の不正流用を防ぐためという事です。例えば、複数アカウントを持つとボーナスなどを不正に取得できるようにもなります。

つまり、ベラジョンカジノを退会した後でも再登録する場合は、以前使っていた旧アカウントを復活する手続きが必要になります。旧アカウントを復活させる手続きというのは、カスタマーサポートに連絡をし、アカウント認証を行う事になります。カスタマーサポートとアカウント認証については、以下の記事を参考にして下さい(^^)/

 

カスタマサポートについて↓↓↓
https://skyperec.com/verajohncasinonihongosupport/

 

アカウント認証について↓↓↓
https://skyperec.com/verajohncasinoaccountninshou/

 

ベラジョンカジノのアカウント放置は厳禁【要注意】

 

ベラジョンカジノでは、12か月連続でアカウントで取引がない場合、プレイヤーのアカウントは休止状態とみなされます。
アカウントが休止状態となる1か月前までに、運営者側からその旨をメールで連絡されます。ユーザーは、アカウントにログインすることでアカウントを再度有効にすることができます。

アカウントが休止状態とみなされた後、運営者側からの連絡に反応がない場合、プレイヤーのアカウントから月々5%または$5のいずれか高い方に相当する金額を管理手数料として徴収されます。休止アカウントの手数料により、アカウント残高がゼロになる場合があります。

管理手数料は、アカウントの休止状態期間中の健康障害、またはそのほかの合理的な原因の証明がある場合のみ返金されます。
ですから、アカウント残高がある場合は、利用する気がないにしても利用できる分はしっかりと利用する事が利用になります。何もせず、アカウント残高が「0」になるのはもったいないですから(;^ω^)

 

ベラジョンカジノの退会方法はかんたん【まとめ】

 

この記事ではベラジョンカジノの退会方法についてまとめました。正直なところベラジョンカジノの退会方法は、ものすごく簡単で悩むほどでもないです。ただ一つ気を付けるのは、衝動的になり退会を不用意にしない事だけは気を付けるべきかと思います。衝動的になると、この記事で触れた注意点に触れてしまう可能性もあるかもしれません。

以下にベラジョンカジノの退会方法についてポイントを大まかですがまとめておきます。再度、確認に利用してもらえればと思います(^^)/

 

退会方法のポイント
  • ベラジョンカジノの退会方法はとても簡単
  • 退会するとアカウント残高が「0」になる
  • 退会の前にアカウント凍結処理も検討する
  • アカウントを1年以上放置は手数料がかかる
  • 再登録は旧アカウントの復活手続きが必要

     

    さらに詳しく調べたい方は、ベラジョンカジノ公式サイトを確認する事をおすすめします。公式サイトは以下のバナーから確認できるので利用してみて下さい(^^)/

     

    以上、ベラジョンカジノの退会方法&再登録方法の注意点【知らないと利用規約違反になる重要事項】…という話でした。

     

    ▼登録時のおすすめ情報▼

    >>登録ボーナス$30はこちら!<<