現在、私がベラジョンカジノのビデオスロットを調べたところ、全部で1176ゲームありました。

その中で、私の一番おすすめはハワイアンドリームというスロットです。

 

よしこ
よしこ
ハワイアンドリームって、どんなスロット何ですか?
では、さっそくハワイアインドリームのルールや特徴もを説明するから、参考にしてね!
まさゆき
まさゆき

 

そこで、本記事ではハワイアンドリームというスロットのルールや特徴についてまとめてみました。

これから、ベラジョンカジノで遊びたい方にこそ、参考にしてもらいたい内容です。

 

そもそも、ビデオスロットがどんなゲームかというと!

 

そもそもですが、ビデオスロットというのはどんなゲームなのかについて触れておきます。

ビデオスロットというのは、縦・横・斜め1列に同じ絵柄が並ぶと得られるスロット。

その他、同じ絵柄が3つ以上揃うと消える、パズルのようなコンセプトのスロットなどがあります。

 

中には派手な演出があるスロットもあるのが特徴のひとつです。

直ぐにでもベラジョンカジノのビデオスロットを調べてみたいという方もいると思います。

そんな方は、以下のホームページを調べてもらえれば、より詳しく分かるのではと思います。

 

⇒ ベラジョンカジノ公式サイトの確認はこちら!

 

ハワイアンドリームって、どんなスロットなの?

 

では、本題のベラジョンカジノのビデオスロットであるハワイアンドリーム(Hawaiian Dream)が、

どんなスロットかという事についてまとめておきます。

ハワイアンドリームは「アロハ!」が合言葉のシンプルなスロットです。

 

皆さんも、ご存知の常夏のハワイのトロピカルな雰囲気が特徴です。

3リール5ペイラインで構成されています。

私の個人的な意見ですが、ビキニガールたちと一緒にスピンを回せるのは嬉しいです(笑)

 

また、ハワイアンドリームは勝利金額のバランスがとても良く、小さな当たりが頻繁に発生します。

さらに、大当たりもたまに発生します。

 

ちなみに、ハワイアンドリームの還元率は97%です。

還元率というのは、胴元がプレイヤーに還元する賭け金の割合の事です。

この還元率が高ければ高いほど勝ちやすいという事になります。

 

理論上ですが、ハワイアンドリームで100ドルプレイした場合、

97ドルのリターンがあるという結論になります。

これなら、そこらのパチンコやスロットよりもはるかに勝ちやすいと断言できるのです。

 

私が、ハワイアンドリームをおすすめするのはハワイのトロピカルな雰囲気と、

実際にプレイで勝てる確率が高いという点です。

単純ですが、これが意外とプレイを続けるポイントだったります!

 

ハワイアンドリームのルールについて

 

ハワイアンドリームの注目点はその「シンプルさ」です。

どのように遊ぶかですがまずは、プレイを始める前に賭け金(0.20ドルから100ドル)を設定します。

その後は、ボタンを押してスピンを開始するだけでOKです!

 

すると自動的にリールが回り始めます。

画像がライン上に揃うと勝利金を獲得できます。

これならオンラインカジノ初心者でもかんたんにプレイが楽しめるはずです。

 

さらにプレイをシンプル化したい方には、オートプレイモードが搭載されています。

オートプレイモードならスピンボタンを押さずとも自動的にスピンできます。

また、スピード調整設定機能もあります。

3段階のスピードから選択できます。

当たり演出が始まるまでスキップしたい方にはフルスピードモードがおすすめです。

 

⇒ ベラジョンカジノ公式サイトの確認はこちら!

 

ハワイアンドリームのラッシュフリースピンの特徴

 

私がハワイアンドリームをおすすめする理由はいくつかあります。

その中でもっとも、注目したいのは間違いなく「ラッシュ」です。

リール上部のハイビスカス(赤い花)が飾られていますが、そのハイビスカスが光ります。

それこそがラッシュシンボルです。ラッシュシンボルが揃うとラッシュが始まります。

 

ラッシュが始まると8回のフリースピンを獲得できます。

また、リスピンシンボルを4連続で揃えることによってもフリースピンを獲得することができます。

さらに、この間に3つのシンボルが一致すると、アルティメットラッシュへ突入します。

3人のネオンに輝く美女が出現し、勝利金を獲得できます。

 

残念ながら、まだ私は「ラッシュ」を経験したことがないので、いつかはと考えていますがね(笑)

 

⇒ ベラジョンカジノ公式サイトの確認はこちら!

 

以上、ベラジョンカジノのおすすめビデオスロット:ハワイアンドリーム(Hawaiian Dream)のルールと特徴…という話でした。