ウィリアムヒルに競馬がありますが、日本競馬(JRA)と同じと思ている方も多いと思います。

ですが、実はウィリアムヒルの競馬と日本競馬では、仕組みが違うのです。

 

よしこ
よしこ
ウィリアムヒルの競馬と、日本競馬(JRA)では何が違うんですかね?
私は競馬やったことがないので分からないのですが・・・
まさゆき
ウィリアムヒルの競馬と日本競馬(JRA)では、配当がかなり変わってくるよ!
なぜそうなるかを、詳しく説明するから参考にしてね!

 

そこで、本記事ではウィリアムヒルの競馬と日本競馬のベットの仕組みについてまとめてみました。

今まで競馬をやったことがない方でも分かるよう、かんたんに説明しておきます(#^^#)

 

ウィリアムヒルの競馬が日本でも評判の理由!

▼ウィリアムヒルのベット方法▼

 

私も競馬は今までやった事がなかったのですが、それでもウィリアムヒルの競馬はおすすめできます。

なぜなら、ウィリアムヒルの競馬は日本競馬(JRA)より、はるかに高配当だからです。
競馬に限った事でもないのですが、オッズは常に変動するものです。

オッズというのは、賭け金が何倍になるかの値の事です。

日本競馬は、基本的に締め切りを終了してからオッズが確定します。

その為、買った時点で3.2倍だった配当が最終2.1倍程度になるなんてことも、ザラです…

 

しかし、ウィリアムヒルは勝った時点のオッズがそのまま適用されます。

つまり、勝った時点で高配当のオッズを買えば、そのまま勝利金がガッポリもらえるのです(^^♪

これなら、万馬券が日本競馬より万馬券が出やすくなるのも当然の話です。

 

もちろんこれは競馬だけではなく話ではないです。

ウィリアムヒルの場合、どのスポーツにおいても対象になるのです。

ただし、競馬のように日本にもある賭けとモロに比較できるとメリットがよく分かります(笑)

 

⇒ ウィリアムヒル公式サイトの確認はこちら!

 

ウィリアムヒルには更に高額配当を狙えるチャンスもある!

 

ウィリアムヒルは、競馬のように万馬券を狙えるというチャンスがあります。

一般の蹴時のゲームと違い、本命ではない馬がいきなり勝ってしまう事も時としてあります。

ですが、それだけではないのがウィリアムヒルの魅力です!

 

ウィリアムヒルには、「マルチベット」という賭け方があります。

マルチベットというのは、複数の試合結果を全て的中させる賭け方です。

 

 

上記画像の内容は、19試合をすべて的中させ、約7,000万円もの高額配当を手にした例です。

(賭け金額は1ユーロ×19試合なので19ユーロ(約2,356円)です。)

日本でもお馴染みのtotoと同じような仕組みと言うと、わかりやすいのではないかと思います。

 

ウィリアムヒルでは、競馬の万馬券のようなゲームが眠っているだけでなく、

このようなマルチベットで、2試合、3試合、4試合…

というように、複数の試合を予想して高額配当を狙う事も可能です。

日本の宝くじが1等当選確率が2,000万分の1ということを考えれば、はるかにチャンスは大きいです。

 

ウィリアムヒルは純粋に競馬を楽しむだけでも面白い!

 

私の個人的な意見ですが、日本競馬が好きな方はウィリアムヒルもおすすめです。

私も始めはウィリアムヒルで、あえて競馬をやる必要もないかと思っていました。

ですが、ベットの仕組みを考えると、明らかにウィリアムヒルの方が高配当でした。

 

ウィリアムヒルの競馬
  • 日本競馬(JRA)はオッズは最終段階で決まる!
  • ウィリアムヒルのオッズは購入した時点で決まる!
  • マルチベットという賭け方でさらに高額配当が狙える!
  • 24時間365日ネットがあればいつでも賭けれる!

⇒ ウィリアムヒル公式サイトの確認はこちら!

 

以上、ウィリアムヒルの競馬は万馬券が出やすい!日本競馬(JRA)より高配当になる理由!…という話でした。